子宝相談実際のトコロ トシ子(仮)さん3

  • 2016.05.09 Monday
  • 17:20
トシ子(仮)さん28歳。結婚して2年。
3つ年上のご主人と自営業をされています。

ご主人はお仕事がお忙しいらしく、
今回の来店は、トシ子(仮)さんおひとりでした。

病院の帰りに立ち寄っていただいたのですが、
今周期は注射と点鼻薬を使ったにもかかわらず、
排卵までに25日もかかってしまったそうです。
人工授精を試みましたが、今回も×だったと悲しそうです。
便秘も先月あたりは少しよかったけれど、
またひどくなってしまい、市販の便秘薬も寝る前に服用。
それでも固いコロコロとした便が少し出るだけで
すっきりしないとおっしゃいます。
血液検査では、プロラクチンが高かったそうで、
薬を飲むほどでもないでしょうと、
お医者さんからは言われたそうですが
とても気にしてもいらっしゃいました。
病院の不妊治療に加えて、漢方薬を服用し、
食生活を改善し、タバコも減らしてと
いろいろ頑張りすぎてしまったのかしら?
ストレスがかかってしまったのでしょうか。

いつもは明るくお元気なのですが、
今日はお一人だからなのか、とてもナーバス。
声もいつもより低いし、元気がありません。
また生理が来てしまったのが辛いとおっしゃいます。
大丈夫ですよ。排卵はまた今月もありますから。
チャンスはまだまだあります!
とはいえ、落ち込みますよね。
甘い漢方薬をゆっくり飲んで、落ち着いていただきました。

今周期はいつもの漢方薬に、排卵しやすくするため
血流と気の巡りを改善するものをプラス。
夜寝る前には、プロラクチンを抑えるためのものも。
いつもの体を潤す漢方薬を、今までは1日2回でしたが
今月は3回に増やすことで、腸をより潤して便秘改善をねらいます。

落ち込んでいるトシ子(仮)さんに、
幸せを呼ぶという、小さな布の靴をプレゼントしました。
1日も早く、元気な赤ちゃんが来ますように!
JUGEMテーマ:不妊治療

オカゼリタグあすなろタグ
茂木タグ妊活アイコン
コメント
コメントする