周期調節法って?

  • 2015.04.23 Thursday
  • 18:04
周期調節法って?

周期調節法というのは、月経周期に合わせてその時々に必要なものを補い、
不要なものを取り去る漢方薬を使う、比較的新しい方法です。
とはいえ、もう15年以上この日本でも続けられている、
確かな効果のあがる方法でもあるのです。
私も勉強してよく使っています。

月経周期を、月経期・卵胞期・排卵期・黄体期の四つに分けます。
月経期には、はがれ落ちる子宮内膜と経血をきれいに排出する漢方薬。
卵胞期には、子宮内膜の再生と増殖を助ける漢方薬。
排卵期には、卵胞がスムーズに排卵し、着床を助ける漢方薬。
黄体期には、子宮の中を栄養たっぷりに保ち、着床した受精卵をスクスク育てる漢方薬。
一般的にはこのような具合になります。
もちろん、人それぞれ体質が違うので、具体的にはその人に合わせた方法が必要です。

この方法は、月経周期がはっきりしている方向きです。
月経不順で周期がはっきりしない方には、
ホルモンバランスを整え、気血を充実させて
月経がしっかりくるように調節します。

赤ちゃんが欲しい方はたくさんいらっしゃって、
その方達一人一人にあった方法があるのです。
オーダーメイドの漢方薬で、体調を整えてみませんか。

オカゼリタグあすなろタグ茂木タグ妊活アイコン
コメント
コメントする